MENU

横浜市鶴見区の外壁塗装・屋根・雨漏りはえいぶす・ペイントにお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-303-882 受付時間 9:00~19:00
(スタッフ不在時は電話に出られないことがございます)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい クオカードプレゼント中

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 主役は外壁だけじゃない!ぜひ付帯部にもスポットを!【横浜市鶴見区川崎市川崎区】外壁塗装・屋根塗装専門店 えいぶす・ペイント

主役は外壁だけじゃない!ぜひ付帯部にもスポットを!【横浜市鶴見区川崎市川崎区】外壁塗装・屋根塗装専門店 えいぶす・ペイント

塗装の豆知識

2022.09.02 (Fri) 更新

神奈川県横浜市鶴見区・川崎市の皆様こんにちは!

神奈川県横浜市鶴見区・川崎市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店

えいぶす・ペイント

黒田です。

今回は、外壁塗装と深い関係にある「付帯部」についてお話させていただければなと思いますので、

なにとぞ最後までよろしくお願いいたしましす。

すぐにお申込みされたい方~横浜市鶴見区・川崎市川崎区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-303-882
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~横浜市鶴見区・川崎市川崎区の方~

外壁塗装と付帯部の深い関係

皆さん、お住まいの付帯部(ふたいぶ)がどこの箇所を指しているのかわかりますか?
私自身、実は…当社で働くまで、付帯部のふの字も知りませんでした…

また、過去に外壁塗装の見積もりをした経験がある方は、
外壁塗装の見積り欄に「付帯部塗装」という文字を見かけたのではないでしょうか。

「外壁塗装を頼んだはずなのになんで関係ない付帯部まで塗装するの?」

「この金額本当に合ってる?」

「そもそも付帯部って塗装し直さなければならないものなの?」

今回は、外壁塗装の際に、深く関係している「付帯部」についてご説明させていただきます!

付帯部ってなーに?

まず、「付帯部(ふたいぶ)」。こちらは【外壁の外に付属しているお住まい】の部位を言います。

下記の画像にあるものが、一般的な付帯部の名称になります。

それぞれの付帯部の細かいご説明は改めての機会にさせていただければなと思います。

外壁の塗装施工の際、一緒にこの付帯部も塗装をしてあげるケースが多いです。

施工してほしいのは外壁塗装だけで付帯部には必要ないのでは…

部塗装しなければその分外壁塗装工事もコストカットできるのでは?

と、疑問を持たれている方も中にはいらっしゃるかと。

次の項目にて、外壁塗装の際に付帯部塗装も施工する理由について三点ほどご説明いたします。

外壁塗装の際に、付帯部も施工するのがマスト!その理由とは

では、外壁尾塗装をする、なぜ付帯部も一緒に塗装するのがマストなのか。
その疑問点を解決したうえで、外壁塗装に臨みましょう。

外壁塗装と付帯部塗装を別々で施工することで結果的にコストがかかる

まず、外壁塗装をする際、足場は必ず組みます。

付帯部も、水切りのみですと足場は必要ないかもしれませんが、

雨樋や、破風などの箇所については足場を組まなければ塗装ができません。

外壁塗装の見積もりを出す際、塗装代のほかに足場代等の経費もかかってくるので、

結果的に、外壁塗装と付帯部塗装を別にすることで、それぞれに足場代が発生することになります。

長い目でみると、外壁塗装と付帯部塗装は一緒に施工してあげることをオススメいたします。

付帯部を劣化を防ぐ

そもそも外壁塗装をする理由も、お住まいのイメージを変えたい。というほかに、

外壁の壁や色褪せ、ひび割れ等でメンテナンスをしてあげる為。という方もおおくいらっしゃいます。

外壁同様、付帯部も塗装しないまま長期間経過すると、雨風、紫外線によって劣化していきます。
劣化が進むと、最終的に破損してしまい、部品を新たに交換しなければなりません。

メンテナンス、劣化防止のために外壁塗装をする様に、付帯部にも塗装してあげることで、付帯部自体長持ちいたします

外壁塗装しても付帯部がそのままだと美観が損なわれる

人間、良い所より悪い所に目がいきやすくはありませんか?
これは、外壁塗装にもいえることで、いくら外壁のみ綺麗に塗装してあげたところで、

雨樋や幕板などの付帯部が塗装されておらず、色褪せやコケ、汚れがある場合は、

綺麗になった外壁のほうではなく、美観が損なわれている付帯部のほうに目がいってしまい、悪目立ちしてしまいます。
外壁塗装と一緒に付帯部も塗装してあげることで、より美しい外観になります。

いかがでしょうか?

こちらの記事を閲覧したことにより、外壁塗装だけではなく、

付帯部塗装もしてあげることの重要性を理解していただけたら幸いです。

次回は、そんな付帯部。一体どこの箇所を塗装してあげたらいいのか、

また、付帯部塗装する際の注意点についてご説明させていただければなと思いますので、

なにとぞよろしくお願いいたします。

すぐにお申込みされたい方~横浜市鶴見区・川崎市川崎区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-303-882
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~横浜市鶴見区・川崎市川崎区の方~

横浜市鶴見区・川崎市川崎区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のえいぶす・ペイントの施工事例はこちらから!!

横浜市鶴見区・川崎市川崎区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のえいぶす・ペイント自慢のショールームページはこちらから!!

横浜市鶴見区・川崎市川崎区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のえいぶす・ペイントこだわりの商品ページはこちらから!!

横浜市鶴見区・川崎市川崎区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のえいぶす・ペイントへのお問い合わせ・ご相談はこちらから!!

外壁塗装&屋根・雨漏り専門店 えいぶす・ペイントへようこそ

株式会社EIVS

代表取締役 池原 繁尊
ikehara shigetaka

はじめまして。えいぶす・ペイント(株式会社EIVS)の池原と申します。

生まれ育った横浜市鶴見区で塗り替え専門店を営んでおります。
『ひとりでも多くの人を笑顔にする』という経営理念のもと、
十数年に一度の大切なお家の塗替え工事を、一人でも多くの方に喜んでいただけるよう、「笑顔」になっていただけるよう、お客様に寄り添った工事をご提案して参ります。

横浜は海が近いこともあり、外壁・屋根の劣化が比較的早い地域です。そのため、外壁・屋根は皆様が思うよりはるかに劣化が進んでしまいます。ぜひ一度、外壁・屋根診断を受けていただき、外壁塗装・屋根塗装をご検討していただきたいと思っております。

横浜市の外壁・屋根でお困りの方は、えいぶす・ペイントにご連絡ください。私たちが責任をもって施工いたします。

株式会社EIVS 代表取締役 池原繁尊

  • ショールーム アクセスマップ

    えいぶす・ペイントショールーム

    〒230-0042 神奈川県横浜市鶴見区仲通1丁目54−23
    TEL:0120-303-882
    営業時間 9:00~19:00(年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

0120-303-882
受付時間 9:00~19:00
(スタッフ不在時は電話に出られないことがございます)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 来店予約 無料 外壁塗装ショールームへお越しください!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-303-882 受付 9:00~19:00(スタッフ不在時は電話に出られないことがございます)

お問い合わせフォーム

横浜市の外壁塗装&屋根・雨漏り専門店えいぶす・ペイント 外壁塗装&屋根・雨漏り専門店
えいぶす・ペイント

〒230-0042
神奈川県横浜市鶴見区仲通1丁目54−23
TEL:0120-303-882

日新産業 住まいの健康診断